世界に触れると、自分が変わる。

About Us

コース紹介 メイン画像
By the numbers
01 神戸女学院大学のリアル
  • 現在の教員数

    合計

    14

  • 教員一人に
    対しての学生数

    30

  • 外国人教員の割合

    35

    %
  • 英文学科の留学率

    70

    %
  • 留学提携先大学交流校

    100


    以上
  • 英語で⾏われる
    授業の割合

    87

    %
  • 入学15ヶ月の
    TOEIC点数の伸び

    平均

    78

    点UP
在校生のリアル
Voice of current students
02 在学生のリアル

出身地方

出身地方
  • 1
    近畿地方
  • 2
    中国地方
  • 3
    四国地方
  • 4位
    関東地方
  • 5位
    東海地方

入学を検討し始めた時期

  • 1
    高校3年生
  • 2
    高校2年生
  • 3
    高校1年生

進学先の相談相手

  • 1
    両親
  • 2
    教師(担任)
  • 3
    塾講師

英文学科に 入学を決めた理由

  • 先輩方のように自分に自信を持てる美しい女性になりたかったから。
  • 通訳・翻訳プログラムがあったから。
  • 通訳・翻訳の授業が充実していたから。幅広い教養を身につけられると思ったから。
  • 歴史ある英語教育のため、将来にも繋がる活きた英語を学べるところに惹かれた。
  • キャンパスも綺麗で、卒業生の就職率が高かった。
  • 文化人類学専攻の先生から、英語で授業が受けられる。他学科の授業が受けられるため。

英語を楽しく 感じる瞬間

  • 動画などで英語が聞きとれ、意味を理解することができたとき。
  • 先生が話す英語がちゃんと聞き取れたとき。
  • 自分の意見を英語で述べられたり、先生の言っていることが以前よりも理解できたとき。
  • 言語学が苦手なのですが、その授業の時に自分の力で問題を解いて理解できたとき。
  • 皆とディスカッションしているとき。
  • だんだんとスラスラ話せるようになったとき。

神戸女学院大学の魅力

  • 美しい校舎と自然豊かなキャンパス!
  • 先生との距離の近さ。あたたかく見守っていただけること。
  • 一人ひとりの意識が高い!文武両道なキラキラ女子大生を目指す人にピッタリです!
  • みんな真面目に熱心に授業に取り込みつつ、いろんなことに挑戦していて活気に溢れているところ!
  • 少人数制で、一人ひとりが自分の意見を述べられるところ。また、それにより自信が付き成長できる。
  • 教授が話しやすいように言葉を選んでくださったので、英語での会話が楽しいと感じるようになりました。
世界に触れると、自分が変わる。 世界に触れると、自分が変わる。

Seek the world,find yourself.

資料請求はこちら long-arrow-right-light